アクセスお問い合わせHOME


 


通信制課程は、中学を卒業したもの、あるいはそれと同等以上の学力を有しているものであれば、どなたでも入学できます。


普 通 科 ・ 単 位 制
   1.転校生(転入生)は、いつでも入学できます。
   2.編入生(既に高校を退学されている方)・中学卒業生は、受付中です。
   3.シニア・成人の方の入学を歓迎します。
  ● 通学や学業成績に不安を抱えている人を支援します。
  ● 高校でもう一度学びたい人、高卒の資格を取得しようと考えている人やシニアの方を応援します。
  ● 附属高校の特典を生かした高大連携の学習と大学への入学をサポートします。
  ● 学業と仕事の両立を図りたい人への支援をします。

入学形態によって、出願手続きが若干異なります。詳しくは募集要項をお取り寄せください。
無料で送付させていただいております。


【中学校の先生方へ】 調査書のダウンロード
    ・調査書(エクセル形式)
 ※当該校の様式、又は県立高校様式も可。



A.新入学
新入生なら年齢問わず歓迎します。毎日の通学が不安な方でも、自分のペースで通学できるのが安心です。また、シニアの方でも周りを気にせず学べます。卒業後の進学・就職の道も開けます。
応募資格
中学卒業またはそれと同等以上の学力があると認められるもので、高等学校に在籍したことのないもの
出願期間
前期入学生 2月 1日~ 4月20日
後期入学生 8月 1日~10月20日
出願書類
①入学願書(新入学生用)
②調査書(本校所定用紙または中学校指定用紙で作成)
③入学検定料振込金受け取り証明書
④写真3枚(縦4センチ×横3センチ)
入学検定料
7,000円(所定振込用紙で振込み)
試験・面接等
書類審査(上記出願書類の審査)
面接(履修相談)


B.編入学
高校卒業資格をあきらめません。他の高校に入学して残念ながら退学したり、様々な事情で高校へ進学できなかった方でも、高校卒業資格を取得できるよう応援します。社会人やシニアの方にも学びの場を提供します。
応募資格
高等学校中退したもの
出願期間
前期入学生 2月 1日~ 4月20日
後期入学生 8月 1日~10月20日
出願書類
①入学願書(編入学生用)
②入学検定料振込金受け取り証明書
③写真3枚(縦4センチ×横3センチ)
入学検定料

7,000円(所定振込用紙で振込み)

試験・面接等
書類審査(上記出願書類の審査)
面接(履修相談)


C.転入学
今までの修得単位が無駄になりません。現在、他の高校に在学中の方や欠席・休学をしている方は、退学する前に通信制課程への転入を相談してください。それまでに修得した単位は、無駄になりません。
応募資格
高等学校に在籍中のもの
出願期間
随時
※年度末の転入学については各種手続きや学習計画の都合上、要相談となります。
出願書類
出願前に本校所定の様式にて、在籍校より本校学校長宛に「転学照会」をしていただきます。その際、在学証明書と成績・単位取得証明書(在籍中の学校で作成されたもの)を添えてください。

転学照会後、転学許可された方は以下の書類をご提出ください。

①入学願書(転入学生用)
②入学検定料振込金受け取り証明書
③写真3枚(縦4センチ×横3センチ)

入学検定料

7,000円(所定振込用紙で振込み)

試験・面接等
書類審査(上記出願書類の審査)
面接(履修相談)





 

高等学校等就学支援金で負担軽減

国の就学支援制度により、学費負担が軽減されます。

1年間に必要な学費等
入 学 金
 0円
教育充実費
(年額)
 10,000円
施設充実費
(年額)
 20,000円
授 業 料
(1単位あたり)


 8,000円



例)25単位履修
授業料 25単位×@8,000=  200,000
教育充実費
 10,000
施設充実費
 20,000

合   計      230,000
  高等学校等就学支援金   △120,300

 1年間に納入する金額   109,700円

支給額は保護者の所得や生徒の在籍期間、履修単位数によって異なります。
詳細は面接等でご案内いたします。