福島県いわき市にある中高一貫学校「東日本国際大学附属昌平中学高等学校」

災害時の対応について

災害発生時の安否報告は、こちらからしてください。(※ID、パスワードが必要です。)
anpi

地震・火災・台風等による災害への対応

本校では、災害についての対応として、以下のガイドラインを設けています。

授業時間内に発生した災害に対応

» 地震への対応

    1. 震度5弱以上の地震があった場合は、生徒を校庭に避難させ、津波・原発・交通状況などを確認し、その日の授業を継続するかどうかを判断します。
    2. 災害が発生した場合は、生徒と保護者の皆さまが安全に合流できるまで、学校でお預かりします。
    3. 震度5弱以上の地震、または緊急の災害が発生した場合は、学校の様子や対応を携帯電話用・パソコン用の両方のホームページでお知らせします。どちらかをご覧ください。
    4. 学校の授業時間以外で発生した災害については、安否の報告をお願いします。携帯電話・スマートフォン・コンピューターからインターネット等でご報告ください。
    5. 登下校の途中に災害が発生することも考えられます。生徒と保護者の皆さまは、お互いの連絡方法や合流場所、避難場所の確認をしておいてください。

» 地震発生時の一時避難場所について

    1. 本校舎・第二校舎ともに = 第一避難場所は校庭
    2. なお、日をまたぐ場合は、第二避難場所を大学柔道場(いわき短期大学附属幼稚園の裏)とします。

» 火災への対応

      • 春季と秋季の年2回、大地震の発生後、校舎内で火災が発生したことを想定して、避難訓練を実施しております。普段から防災についての知識や意識を高めるように努め、身の回りの安全に注意できるようにしていきます。

» その他の災害が発生した場合

      • 台風や洪水など、想定外の災害が発生した場合、生徒の身の安全を第一とし、生徒の不利にならないようにいたします。その際の災害への対応は、ホームページ、その他可能な手段を使って、お知らせいたします。
授業時間外に発生した災害に対応

» 震度5弱以上の地震が発生した場合

安否報告を以下のいずれかの方法ですることになっています。

① インターネット(携帯電話・スマートフォン・コンピュータなど)
  ※安否報告の方法はこちら
② 担任への電話連絡

» その他の災害が発生し、授業や学校行事に支障がある場合

      • 台風や洪水などの災害が発生し、授業や学校行事に支障がある場合、ホームページや昌平中高安心メール、その他の可能な手段を使って、お知らせいたします。

緊急情報について

緊急情報を発表した場合は、ウェブサイトトップページの「お知らせ」の上部に表示されます。なお、緊急情報が発表されていない場合は、表示されません。

緊急情報表示後のイメージ
emergency

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.